よろしくね

9.14

9.19

10・21

1・19

 

              愛理先生からのメッセージ

 

    1学期もありがとうございました!!
 年中組になってあっというまに一学期が終わってしまいました!この数か月の間に子どもたちは新しい友だち関係を築き、いろんな課題に取り組み、また一回り成長したことを感じます。最近は雨の日や猛暑の日もあり、室内遊びが多くなっています。室内では、まだまだ戦いごっこで盛り上がる姿もありますが、ブロックで鉄砲や乗り物を作って盛り上がったり、お友だちと協力して長く繋げたり、高く積んだりして楽しんでいる姿や、おままごとをして子どもたち同士で役決めをして、なりきって遊び、盛り上がって楽しんでいる様子が見られます。また、ピアニカの方も興味を持って取り組んでいる子が多く、「先生、教えて!」と曲の練習を積極的に頑張っている姿が見られます。また、お給食後のお部屋遊びでは、上の階のクラスに遊びに行ったり、年長さんの太鼓の真似をしてお給食を食べ終わると「恋流して〜!」と言って、大盛り上がりで楽しんでいます。これからも子どもたちの興味に合わせて、いろいろな遊びを提供し、見守っていきたいと思います。

また、7月14日(金)の夜のお楽しみ会もありがとうございました。
子どもたちはいつもと違う夜の幼稚園に登園した時から大盛りで、「今日はみんなで夜ご飯食べるんでしょー!!」や、「花火も楽しみー!!!!」と言ってくれて大盛り上がりの様子でした♪
始めは麦わら帽子に絵を描いてもらう麦わら帽子製作を行いました。私たちが「夏に使う物だから、夏の物を描くといいかもね!」と伝えると、子どもたちは、躊躇することなく絵を描き始めてくれて、スイカやひまわりを描く子もいれば、「滝に見に行くから滝描いたよ」と言ってくれる子もいて、子どもたちの発想力に驚かされました。その後は、子どもたちが楽しみにしていた夕食です!メニューは焼きそば、ポテト、フルーツポンチ、子どもたちが育てたトマトでした!好きな量を自分で選んで食べるバイキング形式をさせてもらいましたが、いつもお給食でか少な目の子も大盛りの物を食べていたり、冷やしてあるトマトを10個ほど食べる子もいたりと子どもたちの意外な面が見られたり、みんなの先生やお友だちと食べる夕飯に終始嬉しそうな子どもたちでした!!!
夕飯のあとは花火を見て、その後は私たち年中組の担任が用意したブラックシアターを見てもらいました。「アラジン」という少し長いお話でしたが、子どもたちは集中しお話を楽しんでくれていて私たちもうれしかったです☆
最後、帰りのお話をすると子どもたちから「今日はホントにお楽しみ会だった〜♪」と言ってくれる子もいて、改めて素直で温かい心を持った子どもたちだなあ、、、と私たち職員も嬉しく思いました。
保護者の皆様には、当日バスの運行にご協力頂いたり、遅い時間でのお迎えに来て頂いたりとご理解、ご協力ありがとうございました。

 

1学期あっという間ではありましたが、その中でも、日に日に個性を発揮していく姿や、友だちとの関わりから成長していく子どもたちの姿が見られて、私にとって嬉しい毎日でした。いつも温かくご理解頂けたことで、無事に1学期を過ごすことができました。本当にありがとうございました。至らない点も多々あるかと思いますが、2学期もどうぞ、よろしくお願い致します。

 

ちゅうりっぷぐみのみんなへ

たのしいなつやすみをすごしてね!
みんなのたのしいおはなしをきけることをたのしみにしています♪